ホームページサンプル株式会社のサイトです

DVD・CD・ブルーレイのコピー方法まとめ

CDのコピー方法まとめ

本ページではDVDのコピー方法について解説していきます。
まず光学ドライブにコピーしたいCDを入れます。

1:CDデータをHDDへコピーする

・データ形式の場合

マイコンピュータを開き、CDドライブのマークを右クリックします。すると中にCDのデータが入っています。ローカルディスクDに適当なフォルダを作り、そのCDのデータをドラッグ&コピーします。
コピーが完了したら、次の書き込みステップに進みます。

・音楽形式の場合

音楽形式のCDの場合、上記で解説したデータ形式と同じようにはコピーできません。
音楽の取り込みに専用のソフトを使用します。今回は無料で使用できるitunesを使いたいと思います。
ituneを立ち上げ、CDを入れると下記のような画面になります。


まずは設定からです。
「編集」→「環境設定」→「インポート設定」→「インポート方法」をWAVにします。
これがWAVになっていないと、音質が減退してしまいますので、注意が必要です。
設定が完了したら、「インポート」を押して取り込み完了まで待ちます。

取り込んだ音源はどこにあるのか?


取り込んだ音源がどこにあるのかわからないと思います。
「マイコンピュータ」→「ミュージック」→「itunes」→「itunesMedia」→「MUSIC」
にいけばそこに音源が入っています。



2:コピーしたデータをCD-Rに書き込む

次に書き込みのプロセスに進みます。これもデータ形式と音楽形式で作成方法が異なるので、注意が必要です。無料で使用できるimgburnを使います。

・データ形式の場合

1:まず、無料の書き込みソフトimgburnを開きます。




2:「ファイル/フォルダーをディスクに書き込み」を選択すると下記の画面が出ます


3:左の四角い枠の中にコピーするデータを入れます。


4:書き込みボタンを押す


あとは書き込みが完了するのをひたすら待つのみです。

・音楽形式の場合

1:imgburnを開きます。


2:「イメージファイルをディスクに書き込み」を選択します。

3:画面中央の下記のマークを押します。


4:曲の登録画面が出るので、曲を登録し、OKボタンを押します。
書き込みデータの保存場所を聞かれるため、今回はローカルディスクDを指定します。


5:書き込みボタンを押して終了です。



DVDのコピー方法はこちら
ブルーレイのコピー方法はこちら